北スラウェシ島でのダイビング

珊瑚礁の三角地帯で、他にはないダイビングとシュノーケリング。

私たちのダイビングオペレーションは、お客様に一生に一度のダイビングホリデーを提供するために構築されています。私たちは、お客様のダイビングのニーズに応える設備で、安全に、快適に、海に出たり入ったりすることができます。

ブナケン国立海洋公園はダイバーだけのものではなく、シュノーケリングも素晴らしいです。私たちの専門的なシュノーケリングツアーは、家族全員で楽しむことができます。

私たちは、スキューバダイビングを正しく、自分のペースで、そして近道は一切せずに教えます。つまり、私たちと一緒に取得したPADIダイビングライセンスは、今後すべてのダイビング旅行のための強力な基盤を形成するものなのです。

北スラウェシでは、ブナケン国立海洋公園、バンカ群島、レンベ海峡の3つのエリアでダイビングが行われ、合わせて150以上のダイビングスポットがあります。

水温:26℃(レンベ)~30℃(ブナケン)まで

地形:リーフフラット、コーラルウォール、サンドフラット、ピナクル、スロープ

流れ:一般的に穏やかで、すべてのスキルレベルに適しています。

North Sulawesi Diving - Map showing North Sulawesi and Thalassa Locations

ブナケン国立海洋公園

390種のサンゴ、2000種の魚が生息するブナケンの保護公園は、北スラウェシにおけるダイビングの真の特別な目的地となります。 生物多様性や色彩は目を見張るものがあり、どのダイビングも何かを発見するチャンスとなります。 その上、公園の広いサンゴ礁はシュノーケリングにも最適です。

レンベ海峡

レンベ海峡は、最近になってダイビングの名所として知られるようになった。 ここでは、最も奇妙で、よくカモフラージュされた生き物を見つけることができます。 黒い火山砂の上でも、サンゴ礁の庭でも、小さなスケールの生命の壮大な光景を目撃してください。

バンカ群島

セレベス海とモルッカ海が交わる地点で、海流によって栄養分が運ばれ、壮大な火山の地形に豊かな水中生物が集まっています。 これは見逃せないダイビングアドベンチャーです!

Let's plan your next trip

Send us an email — we’d love to hear your vacation plans.

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. If you continue to use this site we will assume that you are happy with it.