A mimic octopus at the Lembeh Strait

レンベ海峡

レンベはマックダイビングで世界的に有名です。 マクロダイバーにとって一生のうちに行ってみたいリストに入るレンベでのダイビングは飽きることがありません。

一味違った、変わった生物たちがレンベ海峡の黒砂の底に潜んでいます。 バンガイカーディナルフィッシュ、ヘアリーフロッグフィッシュ、ミミックオクトパス、ウミテングなど様々な変わった生物がいます。

レンベでのダイビングはタラサレンベにご宿泊されるかタラサメナドからの遠征トリップでもダイビングが可能です。

レンベについて

ボートでの移動時間: 約10分

ウェットスーツ: 3mmとベストやフードまたは5mm

見所: カエルアンコウ、ミミックオクトパス、ウミウシ、ニシキテグリ

Lembeh Island and the Lembeh Strait dive sites

人気なダイビングポイント

ビアンカポイント

Mating Mandarinfish at Bianca Point, Lembeh Strait

サンセットダイビングでマンダリン(ニシキテグリ)ダイビングを行います。 タラサでは日曜日にマンダリン(ニシキテグリ)ダイビングが可能です。

ヘアボール

Flamboyant cuttlefish at Lembeh Strait

最初はこのポイントは黒砂で地味だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はレンベで人気なポイントの一つでもあります! 次々と生物が見つかるため退屈することありません。

ヌーディ フォールズ

Tiny frogfish at Lembeh Strait

もしマクロ派で写真を取られる場合、ニューディフォールズはうってつけです。ウミウシから小さなカエルアンコウまで数多くの生物が潜んでいます。 ミニウォールには貝が稲妻のように光を反射するウコンハネガイもいます。

アイルプラン

Stargazer at Lembeh Strait

アイルプラン は”水の戦い”という意味で、以前2つの村が飲み水をめぐって争っていたところから名付けられました。 ここはナイトダイビング でうってつけの場所です。 暗闇から顔を出しているスターゲイザーを見つけることができるかもしれません。

その他のダイビングエリア

ブナケン国立海洋公園

ドロップオフで有名のブナケンでは数えきれない数のウミガメ、健康的なサンゴ礁、様々な海洋生物を見ることができます。

バンカ諸島

北スラウェシの最北端にあるバンカは岩の根に広がるソフトコーラルやコウイカの産卵シーン、オオモンカエルアンコウや魚の群れを見ることができます。

Vacation plans?

Share your ideas and we’ll get back to you as soon as we can.