COVID-19: Stay up to date
Guests debriefing a dive and rinsing off

タラサでダイビングを

ご旅行中はごゆっくりしてください。 スタッフが器材までセッティングします! ボートが出発する前に器材が全部揃っているか、忘れ物がないかご自身でご確認ください。全てが揃ったら楽しいダイビングが始まります。

タラサでは日中3本とナイトダイビング(下記参照) を行っております。北スラウェシの海で忘れられない思い出を作ることができます。

大きなタンクが必要ですか。 リクエストに応じて15リットルタンクもご用意しております。 DINまたはインターナショナル(Yoke)タンクどちらもご用意しております。

タラサのダイビング設備

器材運びとセッティング: タラサのスタッフが器材のセッティング、タンク交換、最後に器材を洗うところまで致します!

ダイビング本数: 毎日日中3本 + ナイトダイビング 1本

ガイド付きダイビング: 4名ダイバーにつき1ガイド

ナイトロックス: リクエストに応じて対応

ダイビングボート: 屋根付きのボート

タラサでのダイビングは…

Guides and crew on our dive boat

訓練されたガイドとクルー

タラサのガイドとクルーがお子様からプロのフォトグラファーまで幅広く対応しています。 車椅子が必要なダイバーからもタラサチームのサポートを喜んでいただいております。

Dive planning at Thalassa Lembeh

毎日のダイビングプラン

毎日スタッフが翌日の予定を尋ね、ボート、タンク、器材を準備しています。 毎朝スタッフが器材等準備しています。東南アジアならではの殿様ダイビングです!

Guests testing a mask on our dive boat

快適なダイビングボート

屋根付きのボートには酸素タンク、 ファーストエイドキットもご用意しています。 その他カメラやダイブコンピューターを入れられる水槽や コーヒー、紅茶、お水、フルーツやタオルもございます。

Dive center at Thalassa Manado

レンタル機材も充実!

タラサメナドではスキューバダイバー、フリーダイバーシュノーケルをされる方のために、ウェットスーツ、BCD、マスク、フィン、シュノーケル等全てのサイズを揃えております。

Camera room at Thalassa Manado

エアコン付きのカメラルーム

大きなスペースでカメラをセッティングされたいですか。タラサではエアコン付きのカメラルームがございます。 カメラルームでは作業台と各ブースに充電スペースもございます。

Filling station at Thalassa Lembeh

タンク

タラサではDINまたはインターナショナル(Yoke)、12リットルと15リットルタンクをご用意しています。 ナイトロックスもご利用いただけます。 ボートでタラサのスタッフがナイトロックスの酸素濃度を一緒に確認します。

ダイビングの計画

午前中

  • 08:00
  • 10:00
  • リゾートで昼食

日中

  • 10:00
  • 昼食はボートにて
  • 14:00

丸一日

  • 08:00
  • 10:00
  • 昼食はボートにて
  • 14:00

ナイトダイビング

Night divers walking to the boat

暗い海に飛び込んでみましょう!

一般的なナイトダイビング に加えて、水中フォトグラファー向けにボンファイヤやブラックウォーターダイビングの浮遊系ダイビングも可能です。 アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーコースを受講される方にとっては初めてのナイトダイビング が冒険的な体験になるでしょう。 水中ライトを持っていませんか。 問題ありません。水中ライトもレンタル可能です。

A Mandarinfish at Lembeh Strait

眩しい色に満ちた世界

北スラウェシの海でのナイトダイビング は飽きることがありません。 ナイトダイビング の最後に水中ライトを消してみてください。 海の生物発光を見ることができます。 とらえどころのないスターゲイザーから魅力的なニシキテグリまで、ここ北スラウェシで様々な海洋生物を見ることができます。

タラサメナドでのナイトダイビング

(最小最高人数4名)

タラサメナドでは18時ごろにナイトダイビング を始めます。ハウスリーフか通常リゾートから数分のブラックロックで行います。

ブラックロックは砂のスロープにサンゴに覆われた岩が並び、 様々な海洋生物を見ることができます。

どちらのポイントもリゾートからかなり近いため、夕食時間が大きくずれるようなことはありません。

タラサレンベでのナイトダイビング

(最小催行人数2名)

ナイトダイビング は18時から始まり、 Nudi Falls(ニューディフォールズ:砂のスロープとミニウォール)や Air Perang(アイルプラン:砂のフラットなエリア)で行うことが多いです。

マンダリン(ニシキテグリ)ダイビング:日曜日16時半のみ

ニシキテグリの産卵行動を見てみませんか。 もしカメラにストロボがついている場合、直接ニシキテグリに当て続けると、明るさから日中と勘違いして産卵行動をしないため、魚には見えない・ストレスが少ないというオレンジや赤のライトを使用してください。 ご協力お願いします。